誰でも無限の脳力を持っている!もっと発揮してみませんか?150キロのボールを打ったり、本が速く読めたり・・・速読トレーニングで脳力アップをあなたも!!速読コンサルタント・呉真由美の速読ときどき日記♪

books



頭の回転が超速くなる! 「速読脳トレ」で成功する勉強法
0


1日5分! 脳波で実証! 物忘れ&認知症予防 速読脳トレ



速読の基本が面白いほど身につく本 (ポイント図解)



魔法の速読 簡単トレーニングで、脳がたしかに若返る



小中学生のための親子で簡単速読トレーニング



スポーツ速読完全マスターBOOK (DVD付き)



呉真由美流 脳を活性化する速読メソッド 情報処理速度100倍アップ



だから速読できへんねん! ~脳のブレーキを解き放て~



『ジュニアサッカーを応援しよう』

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

recent comment

児童養護施設にマスクを寄贈させていただきました

  • 2020.05.25 Monday
  • JUGEMテーマ:学問・学校

    JUGEMテーマ:読書

    JUGEMテーマ:ビジネス

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

     

    先週は社会福祉法人 大阪西本願寺常翔園様へ

    行ってきました。

     

    以前に子どもたちに速読脳トレをお手伝いしていて、

    今回のコロナでどうしているのか、とても気になっていました。

     

    この日は生徒さんで株式会社イーセルの堀田剛社長にも

    ご協力いただき不織布マスク、

    普通サイズ1000枚、女性・こどもサイズ500枚を

    寄贈させていただきました。

     

     

    二日ほど前にマスクを持ってお伺いする旨の電話をしました。

    その段階では普通サイズのご用意しかできていなかったのですが、

    伺うまでの時間で堀田社長にお願いして

    女性・こどもサイズを手配していただきました。

     

    当日は感染予防の観点から門の前でマスクを職員の芦田さんにお渡しし、

    「子ども用マスクもご用意できました!」と言ったら、

    芦田さんが「えっ!!!本当ですか!」とすごくびっくりされた顔を。

     

    「大人用はなんとか手に入るようになってきていますが、子ども用が手に入らなくて。

    来週から学校が始まるのに、施設にはもう子ども用マスクが数枚しかなくて、

    さっきも職員みんなでどうしようか。。。と頭を悩ませていたんです。

    本当に嬉しいです!!(^^)」と芦田さん。

     

     

     

    小さいマスクが手に入りにくいのは私も分かっていたのですが、

    いろいろ見かけるのはほとんど普通サイズで、

    でも施設には小さな子ども達もいるので少しでも用意ができれば。。。

    そう思っていましたが、予想以上に喜んでいただけて本当に嬉しいです。

     

    今回はマスクですが、また今後もいろんな形で子ども達の

    サポートをさせていただければと思っています。


    コメント
    コメントする